北区門前 アイエイ高尾歯科クリニックの感染予防対策

滅菌器

オートクレーブ

本器は133℃の高温高圧により滅菌を行います。
インスツルメントの切削力を損なわず、錆、腐食を防ぐ滅菌ができます。
(133℃以上の温度に耐えられないものは滅菌できません)

 

ホルマリン殺菌器(エチレンオキシドガス滅菌)

金属以外のプラスチック等の高温での滅菌ができないものやタービンなどのハンドピース類(歯を削ったりする時使う機械)も患者様1人1人きちんと消毒、殺菌を行います。
そのため、ハンドピース類も数を多く準備しています。

アクエス(除菌洗浄水生成器)

手指、器具洗浄用の除菌洗浄水生成器です。
添加液ボトルを内蔵し、水道水と添加液を電解処理することで除菌洗浄水、「ソフト酸化水」を生成します。
ソフト酸化水は、強酸化水やオゾン水にみられる有効成分のガス化などの問題が少ないうえ、次亜塩素酸濃度が高く除菌力、保存性、とともに優れています。中性に近いため、一般的な強酸化水に比べて手指や粘膜に対する刺激が少ないです。

2381F-1.jpg2381F-2.jpg

 

 

院内感染予防


院内感染とは、「病院や医院内において汚染された器具や血液などを介して患者間や患者と医療従事者間で新たに発生した感染症」のことです。
根本的な対策は、滅菌と消毒です。

当院では

グローブ(手袋)は患者様ごとに新しくします。
ユニット(チェア周囲)も患者様ごとに、スピットン(うがいをするところ)を洗浄し、手にふれるところは、消毒をしてから、次の患者様にお入り頂きます。
器具、切削機械類など口腔内に入るものは、消毒と滅菌をしたものを患者様ごとに使います。
感染症の方の自己申告の場合はもちろん、症状を自覚されていない方の場合も通常の滅菌の前に、グルタラールの消毒剤にて消毒を行います。

◎有効 ○効果弱い ×無効

  微生物


  細菌ウイルス
 


M
R
S
A

胞 


菌 






H
B
V
H
I
V
グルタラール   ◎  ◎  ◎  ◎  ◎  ◎  ◎  ◎
次亜塩素酸ナトリウム   ◎  ◎  ○  ○  ◎  ◎  ◎  ◎
消毒用エタノール   ◎  ◎  ×  ◎  ○  ◎  ×  ◎
ポピドンヨード   ◎  ◎  ○  ◎  ◎  ◎  ○  ◎
塩化ベンザルトニウム   ◎  ○  ×  ×  ○  ×  ×  ×
塩化ベンザルコニウム   ◎  ○  ×  ×  ○  ×  ×  ×
グルコン酸クロムヘキジン   ◎  ○  ×  ×  ○  ×  ×  ×
塩酸アルキルジアミノエチルグリシン   ◎  ○  ×  ○  ○  ×  ×  ×

 

口腔外バキューム


飛沫感染予防

歯をけずったりした時、目に見えない細菌などが口腔外にとびちったものを吸引して、お口の外もクリーンに保つために設置しています。

AED


自動体外式除細動器を当院は設置しています

常勤歯科医師2名
使用法等の研修を修了しています。

2381F-3.jpg2381F-4.jpg

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
086-287-7651

2381QR.jpg